脂肪の質を変えるだけで努力しないでも痩せられる?

 

 

人の体の中には白色脂肪細胞と、
褐色脂肪細胞があります。
白色脂肪細胞とは、イメージ通りの白い脂で
ダイエットしたい!と思っている部分の脂です。

 

褐色脂肪細胞というのは、
褐色=赤色っぽい脂肪です。

 

この褐色脂肪細胞を活性化させていくことが
実は痩せてきれいになりたいあなたには
とても大切で、痩せやすい体質づくりには
必須です!

 

 

もっと確実に
痩せ体質になりたい方はどうぞ⇒

 

褐色脂肪細胞というのは、脂肪細胞にはかわりないのに、
細胞自体が摂取カロリーを燃焼してくれる工場みたいなものなのです。

 

 

ミトコンドリアと呼ばれていて、たくさん食べても、褐色脂肪細胞の中の
ミトコンドリア工場がせっせと燃焼させてくれるので、それほど太らない。
そう、食べても太らないし痩せやすい体質になれるのですね!

 

 

この細胞を増やすことで無理なダイエットをしなくても自然に
スタイルがよくなるというかなり魅力的な細胞なのです。

 

 

この褐色脂肪細胞は増やせないの?

 

残念ながら褐色脂肪細胞は、10代くらいまでに数がだいたい決まってしまいます。
このあたりは通常の脂肪と似ています。通常の脂肪は、食べ過ぎると分裂して
増えていくということが最近の研究でわかってきましたが、褐色脂肪細胞は、
増やすことよりも活性化させる方法の方が有効です。

 

 

その方法とは、温水シャワーと冷水シャワーを交互に浴びること。

 

 

褐色脂肪細胞の大切な役割の中には、体温を維持するという役目があります。
冷たいシャワーを浴びて、体が冷たくなると褐色脂肪細胞が活発に活動する
というわけです。ずっと冷たい水ばかり浴びていては冷えてしまいますので、
これはまた別の意味でダイエット&バストアップの弊害となります。

 

 

かならず温水と交互にあててください。

 

 

個人的には、脚のつま先から膝までは毎日冷水と温水シャワーをかけています。
褐色脂肪細胞を瞬間的に活性化させたいのであれば、
褐色脂肪細胞が集中している下記の箇所にかければよいですが、
心臓に近いと、少々負担になりかねませんので、脚がおススメです。

 

気持ちいい程度ですよ!

 

<褐色脂肪細胞が多い個所>

 

心臓の周り、腎臓の周り、脇の下、首に集中

 

でももっとしっかりとした痩せ体質になる方法もあります。
ダイエットしながらバストアップもできるので、
胸を落としたくない女性には最高のダイエット法ですね⇒

 

痩せやすい体質の作り方!脂肪の質を変えればダイエット不要かも関連ページ

寝る前の水分補給とむくみ
寝る前の水分補給がダイエット二も、バストアップにも実はよかったのですね。そのメカニズムをしって、寝る前の水分補給はむくみにくい量を摂取するようにされてみて下さいね!
生理後はチャンスです!
生理後はダイエットが効果的といわれますが、それは本当なのでしょうか?ダイエットとバストアップの両方に最適な10日間をご紹介します!
猫背は痩せにくいし胸も・・・
猫背は痩せにくいと言われるのには理由があります。ダイエットにもバストアップにも猫背がかなりの悪影響を及ぼしていますので、参考にされて、どちらも成功されてみて下さいね!
ホルモンバランスの崩れと胸痩せ
ホルモンバランスの崩れで太るのか?とダイエット中で体調の変化がある方は心配になりませんか?太るどころかホルモンバランスが崩れると脂肪燃焼効率が落ちるだけでなくバストダウンもしやすいのです。その理由とは?
太股のセルライトをなくすツボ
太腿のセルライトをなくすには?セルライトはかなりなくすのは難しいのですが、この方法なら普通のダイエットで無くならないセルライトもしっかり変化していきますよ!バストダウンしないツボ押し方法をみてみてください!
なぜ太ってるのに胸が小さい?
太ってるのに胸が小さいのには理由があります。多くの女性が抱える悩みでありますが、案外ダイエットしたい女性に限ってこれから述べることには意識が向いていなかったりします。ぽっちゃりさんでも体質改善でバストアップを成功させましょう!
運動してるのに痩せない!
毎日運動しているのに痩せないのは理由があります。まずは、毎日運動しているけれど痩せない原因を知って、改善することでダイエットもバストアップもうまく成功させていきましょう!