女性ホルモンのバランスが崩れると燃焼できなくなるワケ

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの二つのホルモンがあり、
それぞれが生理周期と共に優位に入れ替わりながら私たちの体を
美しく保ってくれています。

 

 

ところが無理なダイエットやストレス、栄養不足、睡眠不足などによって
女性ホルモンのバランスが崩れて、分泌が低下してしまうと、
脂肪を燃焼する力も低下してしまいます。

 

 

女性ホルモンと脂肪の燃焼って関係するの?

 

実は、女性ホルモンの中には、脂肪を燃焼する作用もあるのです。
そのホルモンが、「エストロゲン」です。

 

 

エストロゲンは、脂質代謝を良くする働きがあって、コレステロールの増加を抑制
してくれるのですね。そして、中性脂肪を減らしてくれるので、悪玉コレステロールも
たまりにくくなります。

 

 

悪玉コレステロールは血管の中の壁にくっついて、血液の循環を
邪魔してしまうよくないコレステロールですが、エストロゲンが
しっかりと分泌されていれば、血管はキレイで、中性脂肪の燃焼も
促進されるというメリットがあります。

 

 

そう、私たちが特に運動をしていなくても、食事をして、楽しく過ごしている間に
エストロゲンが一生懸命中性脂肪を燃やしてくれているのです。
しかし、間違ったダイエット法などにより、女性ホルモンの分泌が低下してしまうと、
私たちがダイエットのために運動をしなければ、中性脂肪が燃えてくれない、
というような良くない状態に。

 

 

ですので、女性ホルモンのバランスを整えておくということが
ダイエットへの近道なのですね!しかも、女性ホルモンのバランスを
良くしておくことは、バストアップには不可欠のことなのです。

 

 

ダイエットにもバストアップにもよいと知ったら、女性ホルモンの分泌をできるだけ
増やしていける生活をしていきたいですよね!

 

 

女性ホルモンアップでバストアップ&ダイエットを成功させるには⇒

ホルモンバランスの崩れで太るの?バストダウンもしやすいワケ関連ページ

痩せやすい体質のつくり方
痩せやすい体質の作り方で脂肪の質を変えることができればばダイエットしなくても、スタイルを良くすることが可能です。その秘密はある脂肪細胞にありますよ〜!
寝る前の水分補給とむくみ
寝る前の水分補給がダイエット二も、バストアップにも実はよかったのですね。そのメカニズムをしって、寝る前の水分補給はむくみにくい量を摂取するようにされてみて下さいね!
生理後はチャンスです!
生理後はダイエットが効果的といわれますが、それは本当なのでしょうか?ダイエットとバストアップの両方に最適な10日間をご紹介します!
猫背は痩せにくいし胸も・・・
猫背は痩せにくいと言われるのには理由があります。ダイエットにもバストアップにも猫背がかなりの悪影響を及ぼしていますので、参考にされて、どちらも成功されてみて下さいね!
太股のセルライトをなくすツボ
太腿のセルライトをなくすには?セルライトはかなりなくすのは難しいのですが、この方法なら普通のダイエットで無くならないセルライトもしっかり変化していきますよ!バストダウンしないツボ押し方法をみてみてください!
なぜ太ってるのに胸が小さい?
太ってるのに胸が小さいのには理由があります。多くの女性が抱える悩みでありますが、案外ダイエットしたい女性に限ってこれから述べることには意識が向いていなかったりします。ぽっちゃりさんでも体質改善でバストアップを成功させましょう!
運動してるのに痩せない!
毎日運動しているのに痩せないのは理由があります。まずは、毎日運動しているけれど痩せない原因を知って、改善することでダイエットもバストアップもうまく成功させていきましょう!